あいまい工場製造日誌

あんまり調べずに書く、よくある感じの日記です。

山中のグラウンダー

埼玉スタジアム2002 にてJリーグ第4節、浦和レッズ横浜F・マリノスを観戦。辛抱強くボールを回し続けたマリノスが後半40分近く、中央に切れ込むも行き詰まった山中のグラウンダーをウーゴがバックステップで作り出したスペースに自ら持ち出して右脚を振り抜きゴール。0-1でマリノスが今季初勝利。最後までボールを保持し続けようとした姿勢が生んだ勝利という感じ。今年から取り組んでいる新しいスタイルが初めて報われたなと思う。

隣の席の男性と「生みの苦しみですね」と励まし合いながら握手で喜びを分かち合い帰路へ。最寄駅まで1時間くらい。意外と近いスタジアムなんだなと思う。

そういえば、埼玉スタジアムの最寄駅である浦和美園駅でなぜか峠の釜飯を売っていた。食べたいけどお釜が重いからなーと躊躇しつつ眺めていると、最近のは紙の器バージョンもあるんですね、懸念が解消されたので購入し久々に食すとやたら米が多い。別の容器で供される香の物の威力を感じた。ワサビ漬けが良いのだ。