あいまい工場製造日誌

あんまり調べずに書く、よくある感じの日記です。

最初はこっちで書こうとしてたけど

本の感想に繋がっていったので、あっちのブログに書きました。

とりいそぎ、ご連絡日記。 - 「余裕」の話と、フィリップ・K・ディック『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』

読んだ本の感想というより自分語りの気恥ずかしい文章になった。

 

「余裕」の話は最近とても興味があって、例えば自分の好きなアイドルがお泊りしたときにどう受け止めるかとか、(ちょっと古いけど)満員の電車にベビーカーが乗ってきたとか、八百長の取組があると誰かがいまさら指摘したとか、「自分の価値観の外にあるもの」が事故みたいにぶつかってきたときにどうしましょ、という内容。よくわかんないものはもう全部妖怪ってことにすればいいんじゃねーですかね。