あいまい工場製造日誌

あんまり調べずに書く、よくある感じの日記です。

相撲が

Amazon からの荷物を受け取ろうとコンビニに寄り、店員さんが示してくれた宛名を見ると「ゆきぽんVer.2 様」のような名前が記されている。すこし考えてから「違います」と答えた。可能性としては登録時にインターネットの名前を書くことだってあるのだが、いまのところぼくはゆきぽんになったことはなく、ましてやなったことも無いのだからバージョンが上がることもないのであり、一方でここに「oheso 様」と書かれることもあるのだななどと考えていると、この春から大学生といった趣の店員さんが焦り始めたのを感じる。その様子に気付いた先輩的な店員さんがかけた「ダイジョウブ、もういちど確認シヨ?」とのやさしい言葉で店員さんの顔は明るくなり、落ち着いて探してくれたのだろう、無事ぼくの名前のある荷物を提示してくれたのだった。やさしく一生懸命に動いてくれる店員さんたちだった。とくに先輩的な人は大砂嵐をサイズダウンしたような感じで、頼り甲斐があり、相撲が強そうであった。