あいまい工場製造日誌

あんまり調べずに書く、よくある感じの日記です。

酒のつまみの部類といった

野毛の大来でタンメンを食べる。野菜が山盛りで一見ヘルシーなのだが、ニンニクがめちゃくちゃ効いていて食べ進めるとワサワサ出てくる豚バラの脂がスープにもったりと溶け出している。どちらかと言えば酒のつまみの部類といった趣でおいしい。我慢できず半チャーハンも注文。パラパラでうまい。他店ではふつうサイズであろう大きさの器にのって出てきたのでちょっと笑ってしまった。半分の概念よ。となりのおじさんはうま煮ラーメン大盛り。「うま煮」という存在が少し気になり始めている。