あいまい工場製造日誌

あんまり調べずに書く、よくある感じの日記です。

雑記

シーズン2の1話目を

1ヶ月ぶりくらいにジムへ。2月は体調崩したりなんだりであんまり行けなかったなー。行けばスッキリと気分が良いのでまた再開したいところ。 Netflix で『カイバ』5話目まで見る。けっこう世知辛い世界観のSFで、手塚治虫チックな絵柄を選択している意図を感…

リビングの机の上

洗濯物を干し、流しの洗い物を片付けると午前中が終わっていた。リビングの机の上が雑然としており、ここはすべてのものが一時的に通り過ぎるだけの場所、あなたたちが居るべき場所に帰りなさい…と神の気持ちで掃除を進める。 昼過ぎ、いきなりステーキでワ…

彼女の部屋に泊まっていたか

立川へ。武蔵小杉から南北線で延々北上。向かいのシートに社会人五年目くらいだろうか、上戸彩が髪を伸ばしたところを湯煎して程よく緩めたところにブランデーを加えたような女子が座っており赤いメガネがよく似合っている。立川に着くとおもむろにメガネを…

『短歌の友人』もうすぐ読み終わり。

穂村弘の「言葉」、「歌人」、「時代性」に対する距離の取り方がいい。第3章〈リアル〉の構造より引用。 それにしても〈酸素〉とは何なのか。現在の我々の世界が酸欠状態にあるとして、時間の流れと共に失われた〈酸素〉の正体とは何なのだろう。例えば、そ…